食事
プードルはラブラドールなどと違い食べ過ぎることが少ない犬種です。でも、食べることは大好きな事にはかわりありません。肥満プードルにならないように研究しましょう。
食事の時間 ■食事の時間はワンが欲しい時期に合わすのではなく飼い主が決めます。
■毎日、決まった時間で与えます。
■飼い主(人間)の食事が先でワンは後です。ワンの後に食事をする人はワンより下になります。犬社会の常識。
■生後6ヶ月以上では2回/1日(朝・夜)が適当のようです。
■食事をさせようとしてもしないときは1時間程度で片づけてその後、次の食事の時間が来るまで与えないようにする。(好き嫌いを無くすための躾)
食べてはいけないもの ここに49種類のメニューがあります。
食事の合図 ■フードの前で「おあずけ(待て)」が出来ることも大切です。
■「よし」などの合図で食べます。(たまには、よし_こちゃん・よし_て.....などまぎわらしい言葉でも判断できるようにしてみましょう....意地悪ですが)
■子犬の時から手から食べ物を与えると、えさを防衛して威嚇するようにならないでしょう。(しつけの一環----口の中に手を入れても大丈夫なようにもしよう)
食事の量
子犬 成長期の子犬には十分な栄養が必要です。参考:半生フードや缶詰では4回/1日(生後2ヶ月まで)
成犬 ■成犬の場合はそれぞれの個体によりかなり異なる。普通がない
■多頭飼いで運動量が高いワンと1頭で留守番をしているワンとは大きな差がでます。又、避妊手術をしているしていないなど違いがある。(例:Sプードルの場合で乾燥フード300/1日〜600/1日というように差がでる)
■我が家のSプードルでは300/1日、Tプードルでは80/1日としています。(1年をとうしてもそれ以上食べる時期と食べない時期がある)
老犬 ■低カロリーか食事量を減らす。
■タンパクの摂取量を減らす(肥満対策)
■飲み水を十分に与える

■トイプードルのエネルギー/1日(標準参考値)

年齢 カロリー 乾燥ドッグフード
6ヶ月 410kcal 130g
成犬(2.3〜5kg) 220~365kcal 70~120g
老犬(10歳以上) 180~300kcal 50~100g

■スタンダードプードルのエネルギー/1日(標準参考値)
年齢 カロリー 乾燥ドッグフード
6ヶ月 1900kcal 560g
成犬(18〜30kg) 960〜1600kcal 300~500g
老犬(10歳以上) 790~1300kcal 240~400g
飲み水
Sプードル ■大型犬の水の要求量は非常に多い。水不足にならないように注意して上げましょう。
■水飲み台は背の高さに合わせて高くして上げるのがよいでしょう。
■水を飲んだ後の口の周りは布で拭いて清潔にしましょう。
Tプードル ■トイプードルは少ない量でかわいく飲みます。
注意1 ■乾燥ドッグフードを与えている場合は、水分が多く必要なので脱水症状にならないように飲み水を切らさないようにして上げて下さい。
注意2 ■特にスタンダードプードルの場合は、乾燥フードを与えた直後に大量の水を飲み、その後、激しい運動をすると胃捻転になることがあります。命にかかわるのでご注意下さい。又、上記に関わらず大食いをした後の激しい運動も同じく注意しましょう。
食事の種類
缶詰 ■通常の缶詰フードは食いつきのよい味になっています。
■高タンパクすぎるのもあるので、栄養のバランスが悪い場合が多い。乾燥フード(ドライミールなど炭水化物や繊維質)と合わせるのが良いでしょう。
■開封後の鮮度の時間が少ない。(通常数時間)
■缶詰だけの食事は柔らかいフードなのであごの運動としてはかなり少ないので骨格の形成には問題があります。
■歯垢がたまりやすい。
乾燥ドッグフード ■保存が長持ち(開封後は約1ヶ月程度までが良好)多頭飼いの場合にも便利なフード。
■通常は缶詰よりカロリーがかなり高いので量が少なくて済む。(最近は低カロリーのものもある)
■かたづけやすい
■歯垢がたまりにくい。
半生フード ■高カロリー・炭水化物が多い(糖尿病系のワンには与えない)成長期の子犬に与える場合が多い。
■味が良すぎる(おいしすぎる)ので口が肥えて贅沢になりやすい
■しつけなどに少量を利用するのが良い。
■けっこう保存が長持ちする
おやつ ■ビスケット・ジャーキー・穴あきレバーなどのおやつ系は非常においしく高カロリーです。
■やりすぎると肥満になりやすいので注意が必要です。
■しつけなどに少量を利用するのが良い。
ドッグフード選び 難しいドッグフード選び。我が家では未だに「これ」という決定をしていない。自然派・アレルギー対応・食いつきとかで選択するのですが実際に良いのか悪いのかがわからない。現在は「ナチュラルバランス」を与えている。
格安フードスタンド(又は水飲み台) 100円ショップで210円でできあがり。
一般用のものはペットショップにあるけれど、背の高いスタンプーとトイプー用としては無いか少ない。
食台はワンの高さに合わせたものにする方がよい。
スタンプー用食台
フラワーポットとステンレスボール = 210円
大きさのバリエーションが多いので組み合わせしやすい。
トイプー用食台
これも100円の花台
※ステンレスの容器について
犬によってはステンレスに照明器具の光が反射していやがる場合があります。こんな場合は容器をプラスチックか瀬戸物に変えましょう。